おまとめローンで借り入れを一本化する際には、まずは金利をしっかりと見ておきましょう。

どのカードローンで借りるか

羽後信用金庫はカードローンの種類が大変多く、借り入れを考える際にはどのカードローンに申し込めば良いのか迷ってしまいます。選び方の基準も人それぞれですが、毎月の返済金額を抑えたいと考えるなら、羽後信用金庫では「うごしんカードローン」の利用から考えてみると良いでしょう。

3,000円からの返済で

「うごしんカードローン」は借り入れ残高によって毎月の返済金額が決まっており、最低額は10万円以下の借り入れで月々3,000円の返済です。3,000円ずつの返済なら負担もそこまで大きくなく、任意での随時返済も可能となるために余裕のある計画で返済が進められます。

その他の羽後信用金庫のカードローンも、それぞれ商品によって毎月の返済金額が変わっています。返済に関係する金利も異なりますので、羽後信用金庫でカードローンを利用する際には、各商品の内容や特徴をしっかりと見ておきましょう。

羽後信用金庫の利用前に

羽後信用金庫のカードローンやフリーローンでお金を借り入れる際には、用途がどの程度の範囲まで認められているか、どのように使えるかをしっかりと確認をするようにしてください。

信用金庫は大手銀行や地方銀行、または消費者金融のカードローンとは違い、個人が使う範囲なら幅広く利用ができるとしても、貸金業者にあたる消費者金融からの借り換えなどには使えないとする場合があります。

羽後信用金庫も商品によって利用条件や内容がそれぞれのローンで異なりますので、申し込みを進める前には公式サイト上や、または窓口で最新情報をご確認ください。

信用金庫のカードローンは対象地域が限定的となる場合が多く、地域外の方は利用ができません。他の地域から借り入れを考えている方は、日本全国来店不要で契約まで進められるネット銀行のカードローンを見ておくと良いでしょう。

借り入れ時に重要な金利

羽後信用金庫の個人向けローンは、消費者金融と比べれば金利は上限で数パーセントも低い水準となりますが、低金利とされる金融機関のカードローンと比べると場合によっては高い利率となります。

おまとめや借り換えとして使う場合はもちろん、通常の借り入れとして利用をするにあたっても、金利は返済負担を考える上で重要なポイントです。様々な金融機関や消費者金融の金利や各種条件と比較をし、希望内容に近い借り入れができるようにしましょう。

審査の早さにも注目する

  • 人気カードローンは審査が早い

羽後信用金庫の借り入れよりも、ネット銀行などの人気がある金融機関のカードローンは審査が早く借り入れもスピーディに行えるようになっています。急ぎで借りたいときにも頼れるカードローン利用が可能となりますので、数日中には現金が必要な場合には、以下の人気カードローンから選ぶと良いです。

人気のおまとめ借り入れ先
借り入れ先 金利
(年利)
限度額
極度額
特徴
ポイント
オリックス銀行
カードローン
年3.0%~
17.8%
最高800万円 口座開設も来店も不要で手続きができ、全国の提携ATMで手数料無料。
ソニー銀行の
カードローン
年2.5%~
13.8%
最高800万円 安心の低金利ながらも最短60分審査で、最短即日対応も可能で早い。
イオン銀行
カードローン
年3.8%~
13.8%
最高800万円 専業主婦でも50万円まで借りられ、おまとめにも人気の借り入れ先。
モビット 実質年率4.8%~
18.0%
1~500万円 手軽さと早さで優れる、金利よりも早く借りたい方向けの消費者金融。
羽後信用金庫を利用するにあたって

羽後信用金庫のローン商品を利用する際には、必ず最新情報をご確認ください。羽後信用金庫のウェブサイトや窓口で金利や利用条件、商品内容をしっかりと確認し、希望する内容に合っているか、不明な点はないかなどを確認しましょう。

当ページの羽後信用金庫の情報は、作成日および情報確認日時点の内容となります。定期的に情報の確認はしていますが、利用条件の変更、商品スペックの変更などが行われている可能性もあります。羽後信用金庫で安心して借りるためにも、必ずご自身で最新情報をご確認ください。

トップへ戻る